pick_2

ここでは、ピックの厚さについて、見て行きましょう。

メーカーによっても、違いがあるので
ここでは、フェンダー社を例に
ピックの厚さを、比べてみます。

フェンダーの場合、厚さの種類は

エクストラヘビー(EXTRA HEAVY)
ヘビー(HEAVY)
ミディアム(MEDIUM)
シン(THIN)

などがあります。


エクストラヘビー(厚い)
  ↓
ヘビー
  ↓
ミディアム
  ↓
シン      (薄い)

一番厚いのがエクストラヘビーで
少しずつ薄くなって行き一番薄いのがシンになります。

筆者の主観ですが、傾向としては
エクストラヘビーは速弾き系のギタリストに使っている人が多く、
ヘビーとミディアムはオールマイティーで、
シンはアコースティックギターでストロークをする時に使うことが多いようです。

これから始める初心者の方は
まず最初はミディアムかヘビーのピックを使ってみて
それから他の厚さも試してみると良いです。

同じ呼び方をしていても、メーカーによって
実際の厚さは、違うこともあります。

この他にも、厚さをミリ単位で
表記しているもの、などもあります。

エクストラヘビー 1.15mm
ヘビー   1.0mm
ミディアム 0.7mm
シン    0.5mm

くらいが目安になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る